婚活ステージ別、距離感を意識したデートスポット選び

結婚相談NPO、代表の影山です。
以前、お見合いをして交際が設立した後、初回デートの企画方法についてコラムを書きました。

基本的に、初回のデートは「お見合い(1時間のお茶)」の延長戦程度に考えた方が良いという内容です。
例外的に、遠距離交際の場合は少し対応を変えても良いと思いますが、いきなり重過ぎる初回デートをしてしまって、交際終了になってしまうケースが少なくないというのが理由になります。

折角の交際ステータスにもかかわらず、この初回デート以外にも「距離感を間違えて失敗してしまう」ことは多く、本コラムでは「婚活のステージ別の距離感」に適したデートスポットについてのお話しをしたいと思います。

初回デート後にお断りがなければ、距離感はぐっと近付く

当たり前の事を言いますが、婚活でお見合いの次にお断りを受ける可能性が高いのは「初回デート」です。
そこには「お見合いでは判断できなかったので、初回デートで判断しよう」という方が大勢含まれているからです。

一方で、初回デート後にお断りが無く、連絡が取れていれば「一気に第三ステージまで進むことができた」と考えて良いでしょう。
私は、以下の4つのステージで婚活を区切っています。

「第一ステージ:お見合い>第二ステージ:初回デート>第三ステージ:2回目デート以降、真剣交際(本交際)まで、第四ステージ:真剣交際から成婚まで」

初回デート企画法コラムの通り、初回デートをお見合いの延長戦とするパターンでは、2回目のデートが初めての本格的なデートになる訳です。

ここで無難なデートを選ぶか、そうでないか?はポイントになります。
婚活においては大抵の方が無難なデートを選びがちで「代わり映えしない‥」マンネリイメージを与えかねません。

婚活慣れしている人がげんなりするデートスポット

婚活は誰しもが早く卒業したいと考えている筈ですが、やはり1人目で決めることができるケースは稀です。
いやがおうにもデート経験が積み重なるわけですが、そういった「婚活慣れしている人(してしまっている人)」がげんなりしてしまうデートスポット、それはずばり「水族館」なのではないでしょうか。

特にコミュニケーションに自信が無い方がデートを企画する際に「会話が続かなくても場がもつ」というネガティブな理由から選びがちなのが水族館で、お相手に「また、水族館か‥」と思わせてしまう事が多いようです。

この言い方では水族館を責めているようですので、表現を変えましょう。「水族館は人気があり過ぎる」のです。

水族館は比較的、何度行っても楽しめるスポットなのが救いですが、やはり教科書通りのデートと思わせてしまうのはよろしくないので、逆に「もう少し仲が進んだ時に、少し地元から離れた水族館に行くという方法がお勧め」です。例えば、東京在住者が横浜八景島シーパラダイスに、神奈川在住者が鴨川シーワールドに行くようなイメージですね。

結局、2回目のデートは何が最適?

では、2回目のデートにはどういったデートスポットを選べば良いのか?ずばり2回目のデートに最適なのは「グルメスポット」だと思います。

今回もデートは数時間で切り上げます。ただ、食事をするだけ!です。

念のため、ここで釘を刺しておきますと、たまに「サイゼリヤ」を選んでしまう方がいますが、これは避けてください。
これは元々は言うまでもないと思っていた事ですが、それでも「コスパ最強!」と言いながら、サイゼリヤに行ってしまう方がいるので、念のためにお伝えすることです。

確かにサイゼリヤのコスパは最強で文句の付けようがありませんが、サイゼリヤデートが許されるのは「出先で時間が遅くなってしまい、地元の常連客で賑わうようなハードルの高いお店しか空いていない非常事態・結婚してから・大学生のデート」あたりだと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、最近のサイゼリヤは大学生のみならず、高校生・中学生にも大人気ですので、ハッキリと婚活デートには向いていない事をお伝えさせてください。

ところで、デートの頻度ってどの位が良いのかな?
相手の負担にならないラインで多ければ多いほど良くて、基本的には週一を目安にすると良いですよ。
ビッキー
ビッキー

3回目のデート

3回目のデートは「デートらしいデート」をして良いと思います。それこそ「婚プラ」を使って、お相手の趣味からデートスポットを探してみてください。自分の得意分野に誘っても良いと思いますが、お相手の趣味に合わせた方が、お相手がお話しをしやすくなると思います。(婚活初期の目的はなんといっても「アイスブレイク」!相手からカタさを取り除く事です!!)

また、そろそろドライブデートを試みても良いでしょう。(地方婚活の場合は最初からドライブでも良いと思います。)

ビッキー
ビッキー
残念ながら、婚活では複数並行交際されている可能性があります。一方で、並行交際を望んで実施している人はあまりいない筈です。3回目のデートがうまくいけば、そろそろお相手も自分だけに対象を限定してくれている可能性が高くなってきます。

4回目のデート

週一デートのペースですと、今回で交際後、1月が経過というタイミングになります。
あまり細かいアドバイスをすると、マニュアル人間化してしまう方もいて逆効果の事もあるのですが、皆さんはその点に気を付けて参考になさってください。

4回目のデートでは「非日常」を演出する事をお勧めします。お相手が未経験の事、興味を持っている事などです。例えばスポーツ観戦などですね。逆にいえば、3回目のデートでこの辺りの情報は引き出しておきたいということでもあります。

5回目のデート

そろそろ、自分のホームグラウンドに誘いましょう。これは警戒感を持っていませんよアピールでもあります。

婚活の基本は自己開示。お相手のホームグラウンドでは無く、まずは自分のホームグラウンドからです。
ここで注意していただきたいのが自分から自宅に誘わない事

一方で、お相手が「折角だから‥」と希望してきた場合は、臨機応変に招けるように準備だけはしておきましょう。

このホームグラウンドへの招待は「どうしても嫁いでもらう必要がある男女」には正念場となります。住みやすさアピールを心がけましょう。

6回目デート

通常、結婚相談所では真剣交際(お互いにお相手を一人に絞る宣言)に入るタイミングは「交際成立後、2ヶ月経過時点」が目安とされています。ただ、これは目安に過ぎず、ルールでも何でも無いので、早める分には問題ありません。

自分でしたら、6回目くらいのデートでは真剣交際に持ち込むと思います。仮にお相手が好意を持ってくださった場合、2ヶ月を過ぎると不安感を与えてしまうので、遅らせるのはよろしくありません。

「焦り過ぎず、ダラダラし過ぎず」これが婚活の距離感における鉄則となります。ご自身を「優柔不断傾向にある」とお感じの方は意識しなくてはなりません。

真剣交際1回目デート

お互いの将来の事を話し合うべきなのが、この真剣交際1回目デートです。
どの辺りに住むのか?子供の希望の再確認、結婚後仕事はどうするのか?など、具体的な話しをしておいた方が良いでしょう。

ここまで来ると「もう大丈夫だろう」と安心しきってしまう方が居るのですが、この真剣交際1回目デートというのは曲者で、またお断りされてしまう可能性が少しだけ高くなります。これは結婚を意識した婚活では避けられないタイミングだと認識しましょう。

この頃になったら、食事はかしこまったお店ばかりでは無く、少し雰囲気をほぐして、居酒屋でのデートなども良いと思います。

真剣交際2回目デート

ここは、結婚を完全に意識したデートをしてみてはいかがでしょうか?前回のデートで2人が共通で住みたいと思った町や、俗にいう「住みたい街ランキング上位」を街ブラしてみたりといった感じです。

真剣交際2回目のデートは、個人的にはプロポーズに踏み込んでも良いタイミングだと思っています。成婚も3ヶ月目安ですが、これも早める分には問題ありません。ただし、焦って早めるのだけはやめましょう。

成婚退会前最終段階のデート

成婚前には必ずお互いのご家族に挨拶を済ませましょう。これを済ませていないと、成婚退会後破談の可能性がそれなりに残りますので、私はよほどの遠距離交際で無い限り、成婚退会前のご挨拶は必須だと考えています。

いきなり親御さんとの対面に緊張してしまう方は、ご兄弟・ご姉妹とのお食事あたりを挟んでも良いかもしれません。(ご兄弟・ご姉妹を見方につけると、将来にわたってプラスに働きます。)

まとめ

少し細かく書き過ぎたかもしれませんが、期限が定められている婚活ではこういったマイルストーンの提示が、なんとなく参考になるのではないかと思います。

ここに、ご自身のオリジナリティを足していけば、きっと魅力的な交際が送れる筈です。

最後に、究極のポイントして「毎回の食事」が挙げられます。
「食の趣味が違い過ぎない」というのは結婚生活にも大きな影響を与えるので、実はデートで一番こだわるべきところなのかもしれません。

毎回毎回、高級料理を求めている人は居ないと思いますので「雰囲気重視で・高過ぎず・美味しい」お店をどれだけ知っているか?が、婚活を左右すると言っても過言ではありません。

趣味が「街歩き」の人が地味に強いのは「いつのまにかリサーチを済ませている」事が要因だと私は考えています。
常日頃から飲食店の開拓をすることをお勧めします!

投稿者プロフィール

影山
影山結婚相談NPO 代表
結婚相談NPO設立以来、障がい者婚活を長く担当していましたが、障がい当事者仲人が参加してくれましたので、地方婚活に力を入れるべく「婚プラ」を立ち上げました。
  1. ロゴスBBQスタジアム&カフェ ATC店

    ロゴスBBQスタジアム&カフェ ATC店

  2. LOGOS PARK SEASIDE KOCHI SUSAKI

    LOGOS PARK SEASIDE KOCHI SUSAKI

  3. わかさ氷ノ山キャンパーズヴィレッジ

    わかさ氷ノ山キャンパーズヴィレッジ

  4. 緑水湖オートキャンプ場

    緑水湖オートキャンプ場

  5. 一向平キャンプ場

    一向平キャンプ場

  1. 門司港レトロ

    雰囲気たっぷり!門司港レトロで婚活デート

  2. サッカー観戦デート

    初めてでも安心)サッカー観戦を婚活デートに組み込もう

  3. ココア(COCOA)

    今さら聞けない!接触確認アプリ「ココア(COCOA)」

  4. 9月の婚活デート

    9月の婚活デート企画法

  5. シーバス

    横浜の婚活デートはシーバスの活用がポイント!