牧の原モア ラーメンフェスタ

千葉県)匠のラーメン大集合!「牧の原モア ラーメンフェスタ」

千葉県印西市にあるショッピングセンター「牧の原モア」にて、2023年12月10日(日)に「牧の原モア ラーメンフェスタ」が開催!
都内人気店《五ノ神製作所》《麺魚》、江戸時代から続く醤油屋「大髙醤油」の《富士虎屋》、房総の道の駅より《ちくら製作所》、仏蘭西料理貝殻亭の《麵屋貝殻亭》が参戦します。

ボランティア募集

さらに地元印西や近隣で活躍するラーメンフードカー5店舗、アジア麺フードカー2店舗、スイーツカー2店舗、約13店舗のハンドメイド雑貨やスイーツやパンなどが集まるマルシェゾーンなど、楽しみ方は様々です!
また、イベント当日の牧の原モア内でのお買い上げレシート2000円以上(合算可/税込)のご提示で、麵屋貝殻亭特製「叉焼炊き込み飯」を1杯プレゼント(先着200名様)

五ノ神製作所/常磐もの 海鮮タンメン(東京都青梅市)

2017年から2022年までラーメン百名店TOKYOに選出された名店が、イベント限定らーめんを披露。本来は捨てられてしまう食材に付加価値を付けてらーめんにすることが五ノ神製作所のものづくりのすべて。訳あって輸出先に受け入れて貰えなくなったニッポンのシーフードを美味しく仕上げます!

五ノ神製作所

麺魚/真鯛らーめん(東京都墨田区)

TRYラーメン大賞(2016-2017)新人大賞総合1位、2019年放映「テレビチャンピオン 東京らーめん職人選手権」優勝。真鯛の骨を100%使用し、鯛と水のみでできたスープは絶品です。

麺魚

富士虎屋/醤油ラーメン(千葉県山武市)

文化元年(1804年)創業、千葉県山武市の老舗醤油屋「大髙醤油」。200年の伝統に培われた本物の技と味を提供しており、《富士虎屋》は2022年12月にオープンした大髙醤油直営の醤油ラーメン屋。醤油屋のスープをご堪能あれ!

富士虎屋

ちくら製作所/はまぐり貝出汁潮ボンバー(千葉県南房総市)

「天然食材の魅力をラーメンで表現する!」という目標を掲げ、2022年に海産物豊富な南房総市にある、道の駅ちくら・潮風王国内にラーメン店を開業。TRYラーメン大賞(2022-2023)新人大賞つけ麺部門で入賞。ラーメンフェスタでは九十九里産の活はまぐりと海老しんじょうの、海の恵みによる旨みたっぷり貝出汁スープを存分に味わってください。

ちくら製作所

麵屋貝殻亭/竹岡式拉麺(千葉県八千代市)

みなも代表でもある岩崎氏は八千代市で「仏蘭西料理貝殻亭」など飲食店を運営するなか、旨味成分の塊である「ラーメン」の魅力に取りつかれ自らラーメン道場で修行。そこで出逢った「村上朝日製麺所」に麺を開発いただきながら、フレンチの知識を活かし、納得いく一杯を開発し続けています。ラーメンフェスタでは「宮醤油店」の醤油を使った竹岡式拉麺を提供します。

麵屋貝殻亭

画像出典:公式プレスリリース

※営業時間等、変更の可能性がございますので、ご利用前には必ず公式サイトやSNSにて最新情報をご確認ください。

イベント名 牧の原モア ラーメンフェスタ
会場 牧の原モア(住所:千葉県印西市牧の原1-3)
開催日 2023年12月10日(日)
開催時間 10:00~15:00
アクセス 北総線 印西牧の原駅 北口から徒歩 1分
予約 予約不要
HP 公式ホームページ
その他
  1. デンカビッグスワンスタジアム

    デンカビッグスワンスタジアム(新潟スタジアム)

  2. 神戸煉瓦倉庫

    神戸煉瓦倉庫

  3. 神戸情報文化ビル CULMENI(カルメニ)

    神戸情報文化ビル CULMENI(カルメニ)

  4. イオンモール石巻

    イオンモール石巻

  5. galetteria BLUE RIBBON TOKYO

    galetteria BLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントウキョウ)

  1. 門司港レトロ

    雰囲気たっぷり!門司港レトロで婚活デート

  2. サッカー観戦デート

    初めてでも安心)サッカー観戦を婚活デートに組み込もう

  3. ココア(COCOA)

    今さら聞けない!接触確認アプリ「ココア(COCOA)」

  4. 9月の婚活デート

    9月の婚活デート企画法

  5. シーバス

    横浜の婚活デートはシーバスの活用がポイント!