信濃國一之宮 諏訪大社

諏訪大社

最古の神社の一つ。お諏訪さまが、御夫婦でお祀りされ、十三柱もの御子神をお生みになった神さまである事から、縁結びのパワースポットとしても知られる。
もともと上諏訪神社と下諏訪神社という別々の神社だったが、明治初年に国策によって一つの神社となった。諏訪湖周辺に、上社の「本宮」と「前宮」、下社の「春宮」と「秋宮」の四社あり、四社で諏訪大社と呼ばれる。(格の優劣は無し)
上社と下社は諏訪湖を挟んで、離れた位置にあり、徒歩での四社参りは困難ですが、四社それぞれに御朱印があり、全て受けた方には記念品が贈呈されます。

長野県デートプランナー

画像出典:PhotoAC

※営業時間等、変更の可能性がございますので、デートスポットご利用前には必ず公式サイトやSNSにて最新情報をご確認ください。

YouTube video

 

天気予報

施設名 信濃國一之宮 諏訪大社(シナノノクニイチノミヤ スワタイシャ)
TEL 0266-52-1919(上社本宮)
住所 〒392-0015 長野県諏訪市中洲 宮山 1(上社本宮)
アクセス 上社本宮:JR上諏訪駅からバス
上社前宮:JR茅野駅からバス
下社秋宮:下社春宮から徒歩 約1.2km
下社春宮:JR下諏訪駅からバス
営業時間
駐車場
HP 公式ホームページ
SNS
その他

上社本宮

上社前宮

下社秋宮

下社春宮

周辺施設

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA