こちら、よろずアート観測所

仙台・石巻「こちら、よろずアート観測所」開催決定

アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術祭の総合フェスティバル、「文化庁メディア芸術祭」

今回は初の開催地となる仙台・石巻において、「こちら、よろずアート観測所」をテーマに、様々な角度からメディア芸術に触れていただく機会となる展覧会が開催されます。

仙台会場( せんだいメディアテーク)

メディア芸術祭受賞作品をそれぞれの特徴に合わせたテーマに沿って展示し、メディアアートの本質を探りつつ、作品が描いてきた「これからの世界」を観測します。展示会場では約20点のメディアアート作品を展示。一部体験型の作品展示や、映像作品の上映会も実施します。

石巻会場(IRORI石巻、石ノ森萬画館)

  • IRORI石巻:マンガ・アニメーション作品を展示し、これらの作品が描く「これからの生き方」を紹介します。また、ワークショップなどのイベントを実施することで、石巻を作品・アーティストと出会う場とします。
  • 石ノ森萬画館:第1回メディア芸術祭審査員を務めた石ノ森章太郎先生は、漫画をよろずのものを表現する「萬画」と表現し、様々な世界を描いてきました。常設展と企画展で「よろずアート」の原点を訪ねつつ、メディア芸術祭受賞作品も一部展示し、メディアアートの可能性を考えます。

画像出典:公式プレスリリース

※営業時間等、変更の可能性がございますので、ご利用前には必ず公式サイトやSNSにて最新情報をご確認ください。

会場 せんだいメディアテーク、IRORI石巻、石ノ森萬画館
開催日 令和3年11月20日(土)~30日(火)
※11/25(木)はせんだいメディアテークが休館日のためご覧いただけません。
※11/20(土)・21(日)はIRORI石巻にてイベント開催(予定)のため、一部展示がご覧いただけない場合がございます。
予約 入場無料・予約不要
問合せ先 TEL:03-3515-6794(文化庁メディア芸術祭 仙台・石巻展 企画運営事務局)
HP 公式ホームページ
その他 公式Twitter