ともだちや絵本美術館

福岡)「動物福祉を伝える動物園」が80周年。「ともだちや絵本美術館」がオープン!

昭和16年(1941年)に開園した大牟田市動物園(福岡県大牟田市)は今年の10月1日でなんと開園80周年。
開園80周年を記念して、新たな施設「ともだちや絵本美術館」が園内にオープン!様々なイベントが連日開催されます。

大牟田市動物園は「動物福祉を伝える動物園」というコンセプトのもと、動物たちの生活の質の向上を目的として、環境エンリッチメントやハズバンダリートレーニングなど、さまざまな取り組みを実施すると共に、動物福祉について理解を深めて頂くために努力を重ねています。現在、約50種の動物を展示、年間約20万人が来園。

ともだちや絵本美術館とは?

ともだちや絵本美術館は、2021年10月1日に、大牟田市動物園内に新たにオープンします。
感じる・くつろぐ・出会う・つくる・つながるの5つの役割を持ち、様々な絵本原画の展示はもちろん、動物園ならではの企画展やワークショップ、講演会、絵本の読み聞かせなどを実施。館内には、動物をモチーフにした家具を展示するなど、来館者へ魅力あふれる癒しの空間を提供します。

大牟田市動物園

動物園開園80周年記念&絵本美術館開館記念イベント予定

・10月1日(金)
大牟田市動物園開園80周年記念ロゴ発表
応募総数232点から選ばれた作品を発表

・10月1日(金)~2022年3月31日(木)
見せてください!動物園とあなたのお写真
会場:動物園レクチャールーム
皆様から募集した、大牟田市動物園で撮影された思い出の写真を展示します。

・10月2日(土)
大牟田市動物園開園80周年記念スペシャルトークショー
会場 オンライン(大牟田市動物園公式YouTubeチャンネルにて無料生配信)
時間 13:30?
出演者 佐藤寛太(田中亮太 役) /藤本 泉(石井 彩(獣医師)役 )/芹澤 興人(猿渡俊彦(飼育員)役)/林田 麻里(松尾優香(飼育員) 役)

大牟田市動物園を舞台にした映画「いのちスケッチ(2019年11月ロードショー)」の出演者によるトークショーを開催。動物たちや映画撮影にまつわる様々なエピソードをお話しいただきます。
※配信URLは、日付が近くなりましてから大牟田市動物園HP・大牟田市動物園Facebookページ・大牟田市HPにてお知らせします。
※手話通訳付きで配信します。

・11月6日(土)
ともだちや絵本美術館誕生祭
会場 絵本美術館 のんびりホール

第1部 のんびりトークショー
大牟田市出身の絵詞作家・内田麟太郎さんと、建築家(どうぶつ家具作家)遠藤幹子さんによるトーク。
時間 11:00~12:30
定員 50名
申込方法 後日発表

第2部 絵本の読み聞かせとアコーディオンライブ
アコーディオン奏者の新井武人さんと「絵本・児童文学で大牟田を元気にする会」のコラボによる読み聞かせ。
時間 14:00~15:00
定員 50名
申込方法 後日発表

・11月7日(日)
絵本とアートのマルシェ
絵本とアートでコミュニケーション!をテーマに、ものがたりを伝える、つくる、とどける商品の販売やワークショップなどを行います。
会場 ともだちや絵本美術館
時間 10:00~15:00

・11月13日(土)
映画「いのちスケッチ」上映会

2019年全国ロードショー、大牟田市動物園を舞台にした映画「いのちスケッチ」を再び
上映します。
会場 大牟田文化会館大ホール
時間 調整中
参加費 無料
定員 500名
申込方法 大牟田市観光おもてなし課でチケットを入手
詳細は問合せ(TEL0944-41-2750 大牟田市観光おもてなし課)

■80周年の感謝を込めて、80歳の方&そのご家族(10名まで)が入園無料!
さらに、高校生以下及び65歳以上の方も入園無料!※いずれも対象日限定

<対象日>
80歳の方ならびにそのご家族10名まで入園無料
10月1日(金)・2日(土)・3日(日)

高校生以下&65歳以上の方入園無料
10月1日(金)・2日(土)・3日(日)・11月6日(土)・7日(日)

画像出典:公式プレスリリース

※営業時間等、変更の可能性がございますので、ご利用前には必ず公式サイトやSNSにて最新情報をご確認ください。

会場 大牟田市動物園(オオムタシドウブツエン)
開催日 2021年10月1日より順次
開催時間 イベントによる
アクセス JR鹿児島本線あるいは西鉄天神大牟田線の「大牟田駅」下車 東口側(JR改札側)徒歩15~20分
予約 予約不要
問合せ先 TEL:0944-56-4526
HP 公式ホームページ
その他